金利で損をしたくないなら
フラット35が吉

 金利を巡って、住宅ローンを組もうか悩むところですよね。 ここなら金利が安いとか、ここは変動金利だとか挙げたらキリがないんですけど中でも最近はフラット35で住宅ローンを組む人が多いそうなんです。

 フラット35ならば金利がお得ですから、例えこの先、金利があがってしまっても長期固定金利ですので、支払う額も変わらないので安心することが出来ると思います。 もしも、これが変動金利になってしまったら、バブルの時代が再びやってきた時、とんでもない支払額になってしまいそうですからね。 それだけは避けたいでしょうから、フラット35のお得な固定金利を使うべきだと私は考えています。

 審査対象も七十歳まで可能みたいですから住宅ローンの借り換えをするなら一番良いのかもしれませんね。金利がこれから高くなっていくと予想されているからこそ早めに住宅ローンを組むべきだと思います。 フラット35は審査対象が広いですし、転職して一年しか経過していないようなマイナスの面があったとしても、審査が通りやすいと聞きますから、試してみる価値はあるのではないかと考えています。

 サラリーマンならば大体審査に通ると聞きますし、自営業の人も審査対象に含まれますから、言わば救世主のように思えてしまうでしょうね! フラット35のこのお得な金利をもとに返済計画を立ててみてはどうでしょうか? 諸経費や生活費などの細かい出費なども計算できると思います!!